ホーム > 会員専用 > ポルトガル金型事情視察 参加者募集のお知らせ

ポルトガル金型事情視察 参加者募集のお知らせ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・【日本金型工業会国際委員会主催
 ポルトガル金型事情視察 参加者募集のお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日  程: 平成28年9月30日(日)~10月6日(土)7日間
募集人員: 15名(最少催行人員 10名)
       ※申込期限8月31日(金)(先着順にて募集人員に達し次第締切)
企  画: 一般社団法人日本金型工業会
協  力: 株式会社事業革新パートナーズ(日本金型工業会国際委員会社)
旅行実施: 日新航空サービス株式会社(観光庁長官登録旅行業第463号)

★視察予定先、旅行代金、お申し込み方法等の詳細につきましては添付ファイルをご参照頂けますようお願い申し上げます。

募集案内
申込書ダウンロード
資料(ポルトガル基本情報)

国際委員会では、金型関連の重要拠点と思われる地域への海外視察を随時、企画し、実施しておりますが、今回はポルトガルを視察し、同国内の金型産業の現状を把握すべく訪問することに致しました。

ポルトガル金型産業は、樹脂・ダイカスト金型を中心に、10年前より輸出額が2倍増となっており、企業連携や国際営業を推進すると共に、金型加工の高精度化、高効率化、製品形状の複雑化に対応するため5軸加工機を駆使した生産性の高い加工方法を採用しています。

今回の視察では、2018年10月初旬にポルトガルで開催される「Moulds Event 2018」(2016年の前回開催時は9か国より800人が参加した国際金型フォーラム)及びポルトガルの樹脂・ダイカスト金型製作メーカーの視察を中心とし、大物~中物~小物サイズまで、同国での金型製作手法を現場で視察し、また経営の在り方から国際競争を勝ち抜くヒントを得ることを目的としています。

是非、この機会にポルトガルの金型事情を多面的に観察し、今後の貴社の経営戦略等のお役に立てて頂ければと考えております。会員企業の皆様におかれましては何かとご多忙の時期とは存じますが、是非この機会をお見逃しなくご参加下さい。

一般社団法人日本金型工業会 国際委員会 委員長 池上 正信

〇本件に関する問合せ・お申し込み先
日本金型工業会 事務局 担当:北野
電話:03-5816-5911 ファクシミリ:03-5816-5913
E-mail: m.kitano@jdmia.or.jp

申込書ダウンロードはこちら

JAPANブランド金型ジャパンブランドを海外に発信します(英語)
統計データ
官公庁からのお知らせ
金型関連資料
書籍案内
日本金型工業会について
団体概要
工業会のあゆみ
組織図
役員名簿
役員規定
定款
事業活動
会員一覧
入会案内
事務所所在地
工業会スケジュール
金型用語多国語検索
金型技術情報室
海外地区会会員専用
金型って何?
金型メール通信 メールマガジン登録

東部支部天青会
中部支部イーグル会
西部支部型青会
お問合せ一般社団法人日本金型工業会
東京都文京区湯島2-33-12
TEL:03-5816-5911
FAX:03-5816-5913
E-mail:
金型目安箱みなさまのご意見を受付けます ≫