ホーム > お知らせ > 第44回金型関連技術発表講演会開催のお知らせ

第44回金型関連技術発表講演会開催のお知らせ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・【12/2「第44回金型関連技術発表講演会開催のお知らせ」】

今、注目すべき最新技術・熟練技能の発表&
     パネルディスカッション「我が社のシステム化の取り組み」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          
各  位
                 一般社団法人日本金型工業会東部支部
                   技術委員会 委員長  鈴木 光一

     「第44回金型関連技術発表講演会開催のお知らせ」

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃は金型工業会事業に格別のご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。

さて、日本金型工業会東部支部技術委員会主催の第44回金型関連技術発表講演会
を下記(添付)要領で開催しますので、万障お繰り合わせのうえご出席のほど
お願い申し上げます。

当日は、新しい技術開発や熟練技能の向上に積極的な金型ならびに金型関連メーカー
10社が、自社で取り組んでいる最新技術や熟練技能を発表します。

また、「我が社のシステム化の取り組み~ホワイトボードから
リレーショナルデータベースまで~」をテーマに、システム化による業務改善や
効率化に積極的に取り組んでいる企業によるパネルディスカッション(基調講演を含む)
も行います。

技術の更なる研鑚向上を図り合う、不況を乗り切るヒントを提供し合う、
元気が出る技術発表講演会を目指しておりますので、ぜひご参加下さい。

なお、準備の都合がございますので、参加を希望される方のみ、
下記メール返信フォームに必要事項を記入のうえ、事務局まで
メール(k.adachi@jdmia.or.jp) またはFAX(03-5688-1456)
にてご返信のほどお願い申し上げます。(複数名様のお申込みを歓迎いたします)

                                   敬 具

●第44回「金型関連技術発表講演会」●
開催案内状はこちらをクリック

開催日時 平成28年12月2日(金)午前10時00分~午後4時45分
     *懇親会(希望者のみ):午後5時~7時

会  場 大田区産業プラザPiO
      講演会 4階 コンベンションホール
      懇親会 4階 レストラン「コルネット」
      〒144-0035 東京都品大田区南蒲田1-20-20 TEL:03-3733-0066
      京浜急行「京急蒲田駅」東口徒歩約3分/JR「蒲田駅」東口徒歩約13分
      アクセス→http://www.pio-ota.net/access/

参 加 費 ・講演会 無料 
     懇親会(希望者のみ) 会員企業=3,000円/人、会員外企業=5,000円/人
      *支払は、会員が当日現金、会員外は事前に振込です。

●プログラム(敬称略)●
10:00-10:10 
  開会挨拶:鈴木 光一技術委員長(マルスン㈱ 代表取締役会長)

10:10-10:30
 「JBMが提案する解決策 金型製作の合理化、効率化」
  株式会社ジェービーエム 技術部 高橋 浩

10:30-10:50
 「新コンセプト冷間ダイス鋼SLD-i」
  日立金属株式会社
  高級金属カンパニー 技術部技師 阿部 行雄

10:50-11:10
 「光コム方式による非接触・高速3次元形状測定により
  金型の計測技術を革新する~複雑形状の測定、金型摩擦度合いの
  測定に道筋をつける~」
    株式会社光コム
     上席システムコンサルタント 野田 直孝

11:10-11:30
 「現場の実情に合った工程管理支援システム
  ~金型屋がシステム開発に携わることで見えたシステムの要素とは?~」
    ベントム工業株式会社  代表取締役 本田 大介

11:30-11:50
 「機械加工における作業時間の短縮」
   株式会社ナガラ  専務取締役 早瀬 隆士

11:50-12:50 休憩

12:50-13:10
 「DFM(Design for Manufacturability)を
  サポートする最新IT技術」
  株式会社エリジオン 稲見 理

13:10-13:30
 「金型製造における新加工工法(改革工法)について」
  株式会社金型コンサル 椙原(すぎはら) 康仁

13:30-13:50
 「グラファイト電極の活用と5軸量産加工対応」
  株式会社MSTコーポレーション 瀬戸口 潤

13:50-14:10
 「NCデータ最適化システム(NCBrain)の活用による
  生産性の向上について」
  丸紅情報システム株式会社 
   計測製造ソリューション部副部長 山口 寿

14:10-14:30
 「大型プレス金型の生産性向上に貢献する形状加工機」
  新日本工機株式会社
   技術部 生産設計課課長 下垣 統路

14:30-14:35 休憩

14:35-15:20
  基調講演
  「CAD/CAM/CAEからiPadまで」
   金型づくりを紐付けるIT の使い方とその効用
   株式会社ツバメックス 金型部開発係主任 荒井善之

15:20-16:45
  パネルディスカッション
  「我が社のシステム化の取り組み」
   ~ホワイトボードからリレーショナルデータベースまで~   

業務改善や効率化を図るために各社が取り組む共通のテーマである「システム化」。
今回は社内のシステム化に積極的に取り組んでいる金型企業の方々を集めて
ディスカッションを行う。

司会:鈴木 將生(マルスン㈱ 代表取締役社長)

パネラー(順不同)
(1)打田尚道(㈱打田製作所 代表取締役社長)
(2)小川達郎(㈱長津製作所 CAD/CAMグループ統括リーダー)
(3)荒井善之(㈱ツバメックス 金型部開発係主任)
(4)長田直樹(㈱サイベックコーポレーションVT研究所 マネージャー)
(5)田口脩一郎(㈱田口型範 試作課 課長補佐)

17:00 閉会
(ご希望の方は17:00-19:00 懇親会)

==============(ここから返信)=============      
  メール k.adachi@jdmia.or.jp

平成28年12月2日(金)大田区産業プラザPiOで開催する
「第44回金型関連技術発表会」に

*下記のどちらか該当する( )内に○をつけてご返信ください。
 
( )講演会のみに参加します。。
( )講演会・懇親会の両方に参加します。

貴社名:

ご芳名:

所属・お役職:

ご連絡先住所:

電話番号:

ファクシミリ番号:

E-mail:

連絡欄:
(パネルディスカッションで聞きたいことがございましたら
ご記入ください。)

==============(ここまで返信)=============

統計データ
官公庁からのお知らせ
金型関連資料
書籍案内
日本金型工業会について
団体概要
工業会のあゆみ
組織図
歴代会長
役員名簿
役員規定
定款
事業活動
会員一覧
入会案内
事務所所在地
工業会スケジュール
金型用語多国語検索
金型技術情報室
海外地区会会員専用
金型って何?
金型メール通信 メールマガジン登録
JAPANブランド金型ジャパンブランドを海外に発信します(英語)

東部支部天青会
中部支部イーグル会
西部支部型青会
お問合せ一般社団法人日本金型工業会
東京都文京区湯島2-33-12
TEL:03-5816-5911
FAX:03-5816-5913
E-mail:
金型目安箱みなさまのご意見を受付けます ≫