ホーム > セミナー > セミナー開催!見て触って理解する金型(プラスチック射出成形)

セミナー開催!見て触って理解する金型(プラスチック射出成形)


金型工業会様向けH28見て触って理解する金型(プラスチック射出成形)

日程    内容    詳細
1日目    見て触って理解する
プラスチック射出成形用金型構造
と部品の役割
1.プラスチック射出成形の概要
(1)射出成形の概要
2.金型の概要
(1)金型の役割
(2)金型の代表的な構造
「演習 モデル金型分解・組立演習」
3.金型部品とその役割
(1)成形機に取付けるための部品
(2)取出すため部品
(2)金型剛性を確保する部品
(3)均一に冷やすための部品・構造
(4)成形品部分の位置決めをおこなう部品
モデル金型の分解・組立を通し、各部品と部品名称を一致させ、役割・構造を理
解します。
2日目    描いて理解する
プラスチック
射出成形金型
1.    成形不良と金型
(1)成形不良の種類・分類
(2)金型に求められる機能・性能
2.成形品周りを考える
(1)キャビティ・コア入れ子について
3.    樹脂を流す機能
(1)樹脂を流すために
(2)エアベント    (3)なぜ金型にない模様が入るのか
4.均一に冷やす機能
(1)収縮と寸法不良対策と金型
(2)形状不良(反り・ねじれ、ヒケ・ボイド)
(3)冷却用水孔について
5.取り出す機能
(1)エジェクタピンについて
(2)アンダーカット処
簡単な絵を描きながら、金型についてどのような要素が有り
機能が盛り込まれているのか理解します。
合わせて、不良現象とその原理について金型の要素が関連している物をとくに取
り上げ金型要素との関係を理解します。
日   時    日程は裏面をご覧ください。 9時20分~16時20分(受付開始9時10分~)
対 象 者    射出成形及びその金型に関連する業務を担当する方、これからリーダーを目指す方
定    員    20名    受 講 料    8,000円
講   師    榊原 充 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 高度ポリテクセンター

統計データ
官公庁からのお知らせ
金型関連資料
書籍案内
日本金型工業会について
団体概要
工業会のあゆみ
組織図
役員名簿
役員規定
定款
事業活動
会員一覧
入会案内
事務所所在地
工業会スケジュール
金型用語多国語検索
金型技術情報室
海外地区会会員専用
金型って何?
金型メール通信 メールマガジン登録
JAPANブランド金型ジャパンブランドを海外に発信します(英語)

東部支部天青会
中部支部イーグル会
西部支部型青会
お問合せ一般社団法人日本金型工業会
東京都文京区湯島2-33-12
TEL:03-5816-5911
FAX:03-5816-5913
E-mail:
金型目安箱みなさまのご意見を受付けます ≫