ホーム > 事業報告 > 東京開催締切間近!!プレス作業これが出来たら一人前(金属プレス・金型編)

東京開催締切間近!!プレス作業これが出来たら一人前(金属プレス・金型編)


 

プレス作業これが出来たら一人前(日本金型工業会)

 

プレス作業これが出来たら一人前(金属プレス・金型編)
-「日頃の作業から付加価値を生み出すために」-

従来のクランクプレス機械での加工では、金型取付け、下死点調整し、決められたストローク数で加工を開始するならば、プレスオペレータが関与することは、抜取り検査等の結果の管理等である。しかし、サーボプレスの登場でプレスオペレータは、加工が行われているプレス加工プロセス全体が制御可能になる。このことは、成形を分析する能力が必要され材料特性等を考慮して成形プログラムを作ることが重要な仕事となる。プレス加工全体を把握し、その結果をプレス加工プログラムに反映させることが必要となり、付加価値の源となる。そのための知識を俯瞰して、情報発信できるプレスオペレータの方向性を確認する。

日程など詳しくは添付のPDFファイルをご覧ください。

統計データ
官公庁からのお知らせ
金型関連資料
書籍案内
日本金型工業会について
団体概要
工業会のあゆみ
組織図
役員名簿
役員規定
定款
事業活動
会員一覧
入会案内
事務所所在地
工業会スケジュール
金型用語多国語検索
金型技術情報室
海外地区会会員専用
金型って何?
金型メール通信 メールマガジン登録
JAPANブランド金型ジャパンブランドを海外に発信します(英語)

東部支部天青会
中部支部イーグル会
西部支部型青会
お問合せ一般社団法人日本金型工業会
東京都文京区湯島2-33-12
TEL:03-5816-5911
FAX:03-5816-5913
E-mail:
金型目安箱みなさまのご意見を受付けます ≫