ホーム > お知らせ > 第38回金型関連技術発表・特別講演会

第38回金型関連技術発表・特別講演会


各位

特別講演及び技術発表をWEB会議方式にて行います。
今回も金型技術の改善、新技術の開発等に結び付けることができる内容で、
現在注目されている興味深いテーマとなっております。

詳しくは、【ご案内】38回金型関連技術発表交流・特別講演会をご覧頂き、
是非お申込みくださいますようお願い致します。

◇日  時  令和3年2月4日(木)14時00分~17時05分

◇参加費  無 料

<特別講演①>
  テーマ 『金型産業におけるデジタル化/DXとは
       ~金型づくり現場ではどこまで自動化が進むのか?~』
  講 師  日本金型工業会 学術顧問
       日本工業大学  客員教授   横田 悦二郎 様
  講師より(一部抜粋)
       “デジタル化の遅れ”は一般的な事務業務ばかりでなく
       “モノづくり現場”でも問題が顕在化しつつある。
       海外の金型営業活動では既にデジタル対応が当り前に
       なっている現在、日本でも金型営業のデジタル化への
       転向も喫緊の課題である 

<特別講演②>
  テーマ 『欧米の金型産業の現状と今後及びWithコロナ』
  講 師  ㈱牧野フライス製作所
       営業企画部スペシャリスト 山本 英彦 様
  講師より 
       コロナに翻弄された2020年に、欧米の金型産業に
       何が起き、起きなかったのかを検証し、この変化に今後、
       どのように変革・対応していくのかを探る。
       この繋がりあう世界の中で、日本の金型産業の方向性を考える。

<金型関連技術発表①>
  テーマ 『技能に頼らない超精密金型研削の最新技術』
  発 表  株式会社ナガセインテグレックス 

<金型関連技術発表②>
  テーマ 『高精度加工をサポートする加工支援機能の紹介』
  発 表  安田工業株式会社 

<金型関連技術発表③>
  テーマ 『金型加工用チューニングSMC機能について』
  発 表  ヤマザキマザックマニュファクチャリング株式会社

◇参加お申し込み方法(申し込み期限:1月20日(水))
 下記方法にてお申し込み下さい
 
 ご案内末尾の申込書を(FAX)052-937-9889までご返信下さい。
 メール(m.honda@jdmia.or.jp)でも承ります。 
                
■お問い合せ・申込先
 一般社団法人日本金型工業会中部支部 事務局 本田
 電話 052-937-0269 Mail m.honda@jdmia.or.jp

統計データ入会のご案内
統計データ統計データ
金型ってなに?金型ってなに?
金型産業ビジョン金型産業ビジョン
金型メール通信 メールマガジン登録メールマガジン登録

お問合せ
一般社団法人日本金型工業会
東京都文京区湯島2-33-12
TEL:03-5816-5911
FAX:03-5816-5913
E-mail:info@jdmia.or.jp
東部
中部
西部
東部支部天青会
中部支部イーグル会
西部支部型青会
事業スケジュール事業スケジュール