ホーム > お知らせ > 九州金型シンポジウム開催!!!

九州金型シンポジウム開催!!!


九州地区・山口県の金型関係者の皆様!

九州金型シンポジウム開催のお知らせ

テーマ 「ものづくり企業は何を目指すべきか! 九州からの発信!」

九州地域は、1975年に日産自動車(株)九州工場が進出、その後、トヨタ自動車(株)、ダイハツ九州と相次ぐ自動車メーカーの進出により自動車部品メーカー、素形材産業メーカーも含めた自動車産業の集積地として大飛躍しました。今後は21世紀のグローバル化の流れの中で、九州はアジアに近い地理的有利性を生かして世界のマザー工場への新たな飛躍が期待されています。九州の素形材産業、金型産業は「何を求められ」「何をすべきか」を提供すべき九州金型シンポジウムを開催します。 

求められ何をすべきかを提供すべき九州金型シンポジウムを開催します。

 

■日 時 平成26年10月23日(木)14:00~19:30

■会 場 北九州市 リーガロイヤルホテル小倉  3階 オーキッド

 

■主催者 一般社団法人モノづくりネットワーク九州  理事長 鈴 木   裕

一般社団法人日本金型工業会        会 長 牧 野 俊 清

■定員  100名(先着順受付)

定員に達し次第締め切らせていただきます。尚、当方より連絡なき

場合は当日ご参加ください。

■締切  平成26年9月26日(金)必着

14:00~14:30 開会

 

■基調講演 仮題「自動車の生産技術の展開と金型メーカーに望むもの」

14:30~16:00  講師 ダイハツ工業株式会社

相談役技監 白水 宏典 殿(しらみず こうすけ)

16:10~17:20

■パネルディスカッション

司  会  横 田 悦二郎 日本工業大学 教授

パネラー  鈴 木   裕 一般社団法人モノづくりネットワーク九州 理事長

(予定)  牧 野 俊 清 一般社団法人日本金型工業会 会長

三重野 計 滋 株式会社ワークス

木 村 隼 斗 経済産業省製造産業局素形材産業室 室長補佐

17:2017:30 一般社団法人日本金型工業会 九州支部会設置のお知らせ

17:4019:30 懇親パーティ

■翌日 10月24日AM(金) 工場見学会  日本鋳鍛鋼株式会社

日本のものづくりを支える世界最大級の鋳鍛鋼品

発電用タービン軸をはじめ、船舶、鉄鋼、産業機械の大型鋳鍛造品製造。原材料である鉄スクラップ100トン電気炉で熔解、最大650トン鋼塊を鍛圧する13000トンプレス迫力満点!

(工場見学のみのご参加はご遠慮ください。)

■参加費 5,000円(懇親パーティに参加されない方は無料)

詳細は・・・・九州金型シンポジュウム開催案内(発送)

統計データ入会のご案内
統計データ統計データ
金型ってなに?金型ってなに?
金型産業ビジョン金型産業ビジョン
金型メール通信 メールマガジン登録メールマガジン登録

お問合せ
一般社団法人日本金型工業会
東京都文京区湯島2-33-12
TEL:03-5816-5911
FAX:03-5816-5913
E-mail:info@jdmia.or.jp
東部
中部
西部
東部支部天青会
中部支部イーグル会
西部支部型青会
事業スケジュール事業スケジュール
技術情報管理認証制度