ホーム > 会員専用 > 【規制で困っている】あなたの企業向けの規制緩和を経産省がサポート

【規制で困っている】あなたの企業向けの規制緩和を経産省がサポート


この世は規制だらけで、日々の皆様の事業にも支障をきたいしていることも多々有るかと思います。

・何とかしてもらいたいが、どこに言ったらいいのか?
・規制は法律だから簡単に改正出来ない。
・これからやろうとすることは規制に引っかかるのか教えて欲しい。
・その他規制で困っていること

経済産業省では、そのような規制で困っている企業をサポートしてくれます。
経産省とは別の省庁の規制でも一緒に交渉してくれるとの事です。

規制で困っている方は、以下の内容をご一読頂き、指定の経産省窓口にご相談下さい。もちろん当工業会事務局経由での相談も可能です。

■以下が本件に関する経産省からのご案内です。
■経産省からの本メール添付のファイルもご確認下さい。

政府が、あなたの事業のために規制改革をサポートします!
~企業単位の規制改革
(企業実証特例制度・グレーゾーン解消制度)について~

本年1月20日に施行された産業競争力強化法の下で創設された企業実証特例制度及びグレーゾーン解消制度は、過剰な規制の是正を目的として、個々の企業が自身の創意工夫に基づく規制改革提案を行うことができるスキームであり、今まで特区制度など地域単位で行われていた規制改革を、『企業単位』で実現していくための制度です。

「企業実証特例制度」は、事業者が安全性等を確保する措置を実施することを条件として、新たな事業活動を行う上で支障となる規制について、企業単位で特例措置を受けることができる制度です。先行的に規制の緩和措置を講じながら、新たな技術開発・製品開発等を行うことを可能にします。

「グレーゾーン解消制度」は、企業の具体的な事業計画に即し、あらかじめ規制の適用の有無を明らかにすることで、規制所管省庁等とのトラブルを未然に防止し、企業が躊躇なく新たな事業に挑戦することを後押しする制度です。

両制度とも、経済産業省をはじめとする事業所管省庁が、企業の相談内容を踏まえ、関連する規制の有無の確認や申請書類の記載内容についての改善点の提案等、両制度の活用に向けて、丁寧なサポートをさせていただくことになっています。

新たな商品やサービスの開発、生産にとどまらず、生産性の向上に資する新たなビジネスモデルの採用や生産工程の高度化など、システム面で新規性のある取組についても、両制度の対象となります。

日頃、事業を行う中で、規制でお困りの企業や、過去、規制で苦労した経験のある企業におかれては、是非とも積極的にご相談・ご提案をいただき、幅広い分野で両制度をご活用いただければと存じます。

制度の概要については別添を御参考の上、詳細につきましては下記より御確認いただき、両制度の利用についてのご質問、具体的なご提案などございましたら、お気軽に下記連絡先まで、ご連絡をいただけますと幸いです。

【関連ページ】
企業実証特例制度・グレーゾーン解消制度(METI/経済産業省)

【連絡先】
経済産業省 経済産業政策局 産業構造課
新事業開拓制度推進室
担当:福原、班(はん)
TEL:03-3501-1626/1628 FAX:03-3501-6590

両制度概要

統計データ
官公庁からのお知らせ
金型関連資料
書籍案内
日本金型工業会について
団体概要
工業会のあゆみ
組織図
歴代会長
役員名簿
役員規定
定款
事業活動
会員一覧
入会案内
事務所所在地
工業会スケジュール
金型用語多国語検索
金型技術情報室
海外地区会会員専用
金型って何?
金型メール通信 メールマガジン登録
JAPANブランド金型ジャパンブランドを海外に発信します(英語)

東部支部天青会
中部支部イーグル会
西部支部型青会
お問合せ一般社団法人日本金型工業会
東京都文京区湯島2-33-12
TEL:03-5816-5911
FAX:03-5816-5913
E-mail:
金型目安箱みなさまのご意見を受付けます ≫