天青会について

天青会は、1973年(昭和48年)に発足した一般社団法人日本金型工業会東部支部の50歳以下の若手経営者、後継者の会で53社(正会員29社、賛助会員24社)の会員で構成されています。 その活動は工場見学会、展示会への共同出展、ビジネスマッチング、多種多様なオリジナル勉強会、型種の枠を超えた意見交換会と多岐にわたって活発に行われています。

現在、日本金型工業会東部支部で活躍されている経営者の方々の中にも天青会出身者が多く、天青会で作り上げたネットワークをきっかけに協力体制を作り、ビジネスチャンスを広げている人もいれば、同じ立場の若手経営者同士の交流から刺激を受け、改めて経営や金型技術について学び直した人もいれば、若手経営者ならではの悩みを天青会の先輩に相談することで解決し、今日までご活躍されている人もいます。

天青会は、同じ立場の若手経営者、後継者が肩肘張らず、本音でモノを言える場であり、今後の経営を考えていく場として、気兼ねなく参加できる体制づくりと会員のネットワークとビジネスチャンスを広げる交流の場所づくりを心がけて活動しています。

主な活動内容

次回の活動予定

平成31年3月8日(金)

天青会設立45周年記念式典 ザストリングス表参道  
新規ご入会、お待ちしております
東部支部にて随時受付中。

活動報告

平成30年10月18日(木)-19日(金)
平成30年度第2回勉強会
これまでの活動報告をみる