株式会社内山精工

正会員

所在地/連絡先 〒438-0005
静岡県磐田市匂坂上639番地
tel:0538-38-4611
fax:0538-38-4612
ホームページ http://www.uchiyama-seiko.co.jp/
代表者 代表取締役 内山 博達
創業年 1971年7月
資本金額 9,600,000 円
従業員数 14名
型種 プラ
主な業種 射出成形用金型の設計・製造(自動車内装・外装・機能部品/電子楽器/家電/OA機器/住設部品など)
メタリック色樹脂部品の塗装レス成形の受託(自動車内装部品/住設部品などの実績有り)
超薄肉アルミダイカスト成形の受託(自由設計ヒートシンクの設計・開発提案)



設備機械 門形五面加工機:MCR-A5C(オークマ)
高速マシニングセンター:GF-8・V55・HYPER5(牧野)
マシニングセンター:430V(エンシュウ)
形彫放電加工機:EPOC6・AQ55(ソディック)
ワイヤー放電加工機:FA-20PS(三菱電機)
汎用フライス盤
旋盤
ダイスポ:DP-100T(金剛)
三次元測定機:Platinum 4ft(FARO)
射出成形機:360t・100t
3D CAD:TOPsolid/Mold
3D CAD/CAM:NX・MasterCam・TOPsolid/Cam
3Dデータ検証・修正:CAD Doctor
流動解析:Moldflow
熱流動解析:SolidWorks Simulation
当社特徴 <射出成形用金型の設計・製造>
対応可能なサイズ:成形機10t~1300t(実績)
主な取引:自動車内装・外装・機能部品/電子楽器/家電/OA機器/住設部品
対応可能な技術:インサート成形・ホットランナー各種・繊維強化材料の対応・流動解析

<メタリック色樹脂部品の塗装レス成形の受託>
メタリック色に着色された樹脂材料を高品質に成形する技術です。
従来問題となっているフローマークなど外観の不具合を解消して、塗装品と同等品位で成形することができます。
塗装コストの削減・塗装剥がれ対策・VOCガスの削減など、お客様のメリットに合わせてご提案します。

<超薄肉アルミダイカスト成形の受託>
最薄0.3㎜の板厚が成形できるアルミダイカスト成形技術です。
例えばヒートシンクの薄肉化・複雑化のご提案ができます。(熱解析による開発支援も可能です。)


より大きな地図で 株式会社内山精工 を表示